温泉・名湯・宿・旅館・ホテル・検索・宿泊
日本の温泉検索 温泉モーラ 日本の温泉検索 温泉モーラ
TOP 癒しの名湯30選 日本の温泉インフォメーション 温泉そぞろ歩きMAP サイトマップ
温泉宿泊 温泉モーラ温泉インフォメーションデスクメニュー><伊香保温泉> 伊香保温泉旅館協同組合
群馬県

<伊香保温泉> 伊香保温泉旅館協同組合インフォメーション

<伊香保温泉> 伊香保温泉旅館協同組合
<写真提供:伊香保温泉旅館協同組合>
温泉情報ページへ イベントカレンダー
<伊香保温泉> 伊香保温泉旅館協同組合URL: http://www.hotels-ikaho.or.jp/
ステイプラス   パンフナビ
インフォメーションデスクに質問
【Q.】伊香保の温泉は、飲めますか? ⇒回答を見る

【Q.】伊香保温泉に湧き出ている、「黄金の湯」「白銀の湯」とは、どんな温泉のことですか? ⇒回答を見る

【Q.】伊香保温泉の宿泊施設では、日帰り入浴ができますか? ⇒回答を見る

【Q.】伊香保温泉には、「いかほ香」というオリジナルグッズがあると聞きました。どんなものなのか教えてください。 ⇒回答を見る

露天風呂付客室     露店風呂のあるお宿     天然温泉100%の宿
厳選!高級旅館     静かに楽しむ、素敵な小旅館     New Open ! のお宿

 
散策を楽しむ
【伊香保の魅力を歩いて探す 温泉街散策】
伊香保を代表する「石段街」で、そぞろ歩きを楽しもう。(写真提供:伊香保温泉旅館協同組合)
伊香保を代表する「石段街」で、そぞろ歩きを楽しもう。(写真提供:伊香保温泉旅館協同組合) 石段の途中には、与謝野晶子の詩「伊香保の街」が刻まれている。(写真提供:伊香保温泉旅館協同組合) 秋、ゆるやかなアーチを描く河鹿橋のまわりは燃えるような紅葉で彩られる。(写真提供:伊香保温泉観光協会) 紅葉の時季はライトアップされ「夜の紅葉の名所」としても有名な河鹿橋。(写真提供:伊香保温泉観光協会)
【伊香保の魅力を歩いて探す 温泉街散策】

伊香保温泉のシンボルとなっている「石段街」には、温泉情緒を感じさせる情景が広がっており、徳冨蘆花の小説「不如帰」の舞台にもなったことで知られています。石段街の両脇には、温泉旅館やお土産屋、飲食店、射的場などが軒を連ね、浴衣姿でゆっくりとそぞろ歩きを楽しむことができます。
石段の足元には、およそ250年前、十二支を冠した大屋と呼ばれる12軒の温泉宿があった場所に、十二支のプレートが設置してあり、石段に隠れている動物たちを探しながらの散策もオススメ。
石段を登りきると、伊香保温泉を守護する「伊香保神社」があります。甘酒が振舞われる大晦日の際には、多くの人が訪れ賑わいを見せています。
源泉近くにある朱塗りの太鼓橋「河鹿橋(かじかばし)」は、毎年秋になるとライトアップが行なわれ、より美しく幻想的な紅葉風景を楽しむことができます。
温泉街のメインの通りである石段を中心に、伊香保のとっておきの魅力を探す散策へと出かけましょう。
(お問合せ:伊香保温泉観光協会 TEL 0279-72-3151)

日帰り入浴施設で楽しむ
【石段散策の休憩スポットで寛ぐ 伊香保の日帰り入浴施設】
開放感たっぷりの「伊香保露天風呂」。(写真提供:伊香保温泉旅館協同組合)
開放感たっぷりの「伊香保露天風呂」。(写真提供:伊香保温泉旅館協同組合) 石段にある蔵造りの浴場「伊香保石段の湯」。(写真提供:伊香保温泉旅館協同組合) 「伊香保石段の湯」の浴室は、レトロな雰囲気。(写真提供:伊香保温泉旅館協同組合)
【石段散策の休憩スポットで寛ぐ 伊香保の日帰り入浴施設】

石段を登りきった先の源泉の隣りにある「伊香保露天風呂」では、かけ流しの温泉を贅沢に堪能することができます。半分に仕切られた丸い湯船は、熱めの湯と、ぬるめの湯になっています。春は、湯船の真ん中にあるツツジを愛でながらの花見風呂、秋は、紅葉したモミジを眺めながらの入浴など、四季折々の温泉情緒を楽しむことができます。
石段の途中にある蔵造りの浴場「伊香保石段の湯」は、伊香保独特の茶褐色の温泉です。源泉を直接引いた湯は、子宝の湯としても知られており、神経痛や腰痛などにも効果が期待できるとのこと。休憩室もあり、湯からあがった後もゆっくりと休むことができます。
温泉街の散策と伊香保の湯めぐりを一緒に楽しみましょう。

(「伊香保露天風呂」所在地:渋川市伊香保町581/営業時間:4月〜9月9:00〜19:00、10月〜3月10:00〜18:00/定休日:第1・第3木曜日/料金:450円/TEL:0279-72-2488/「伊香保石段の湯」所在地:渋川市伊香保町伊香保36/営業時間:4月〜10月9:00〜21:00、11月〜3月9:00〜20:30/定休日:第2・4火曜日 ※祝祭日・夏休み期間は無休/料金:大人400円、小人200円/TEL:0279-72-4526)

名物を味わう
【400年の歴史をもつ喉ごしを味わう 伊香保名物水沢うどん】
透き通るような美しい麺が特徴の「水沢うどん」。(写真提供:渋川市観光課)
透き通るような美しい麺が特徴の「水沢うどん」。(写真提供:渋川市観光課) 人気の山の幸の天ぷらセット。(写真提供:渋川市観光課) 天明7年に建立された「水沢観音」の本堂。(写真提供:渋川市観光課) 内部に回転する六地蔵尊を安置している、水沢観音の「六角堂」。(写真提供:渋川市観光課)
【400年の歴史をもつ喉ごしを味わう 伊香保名物水沢うどん】

香川の讃岐うどん、秋田の稲庭うどんと並び、日本三大うどんのひとつとして数えられる「水沢うどん」。
400年以上も昔、水澤観音(水澤寺)の参拝客に向けて、奉仕で出されていた手打ちうどんを起源にもつ、伊香保水沢の名物です。榛名山の味わい深い伏流水と上州産の良質の小麦を使って作られた手打ちうどんは、コシが強く、「イカの刺身のようだ」と言われるほど、透き通るような美しさが特徴です。
喉ごしと歯ごたえを楽しめる冷たいざるうどんが一般的で、つけ汁は各店自慢の胡麻味や醤油味。マイタケなど山の幸の天ぷらが付く、天ぷらうどんもおすすめです。
水澤観音の参道の両脇に並ぶ、うどん店をめぐり、お気に入りの味を探してみてはいかがでしょう。

(※水沢うどん街は、伊香保温泉から車で5分、水沢観音付近にあります。)

レジャー施設で遊ぶ
【緑豊かな場所で動物たちとふれあう 伊香保グリーン牧場】
かわいい仔うさぎとのふれあいを楽しめる、「どうぶつふれあいパーク」。(写真提供:伊香保グリーン牧場)
かわいい仔うさぎとのふれあいを楽しめる、「どうぶつふれあいパーク」。(写真提供:伊香保グリーン牧場) 無料で体験できる「牛の乳しぼり教室」。(写真提供:伊香保グリーン牧場) 大迫力のヒツジ追い込みショウ「シープドッグショウ」。(写真提供:伊香保グリーン牧場) 青空の下、元気いっぱいに遊べる「こども遊園地」。(写真提供:伊香保グリーン牧場)
【緑豊かな場所で動物たちとふれあう 伊香保グリーン牧場】

子供から大人まで楽しめるコーナーがたくさん用意されている観光牧場。牧場内は、ヤギやヒツジ、ウサギなどの動物たちとふれあうことができる「どうぶつふれあいパーク」や、子供でも安心して乗馬体験ができる「ポニー乗馬」、バッテリーカーをはじめ30種類の遊具がそろう「こども遊園地」など、楽しく遊べるコーナーが目白押しです。
牧羊犬による100頭前後のヒツジ追い込みショー「シープドッグショウ」をはじめ、「牛の乳しぼり教室」「手作りバター教室」、牛のエサやりにチャレンジできる「モグモグ体験」などのイベント・体験コーナーも充実。
春になると牧場内では、八重桜(ゴールデンウィーク期間頃)やソメイヨシノ(4月中旬〜下旬頃)の美しい花が咲き、お花見をしながら動物とのふれあいを楽しむことができます。
牧場の隣りには、本格的な美術館「ハラ ミュージアム アーク」があり、国内外の優れた現代美術と近代日本画、東洋の美術を中心とする古美術コレクションなどが展示されています。

(所在地:渋川市金井2844/営業時間:9:00〜17:00 ※入場受付は閉場の1時間前まで/定休日:年内無休 ※冬季は月〜木曜休業/入場料金:大人(中学生以上)1,200円、小人(3才〜小学生)600円、身障者、高齢者(70歳以上)の方は半額 ※要証明書・ハラミュージアムアークとのセット券 大人1,800円、小人900円/TEL:0279-24-5335)

文化施設を訪れる
【バラエティ豊かなミュージアムを楽しむ 伊香保おもちゃと人形・自動車博物館】
美しいレンガの外観が特徴の「伊香保おもちゃと人形・自動車博物館」。(写真提供:伊香保おもちゃと人形・自動車博物館)
美しいレンガの外観が特徴の「伊香保おもちゃと人形・自動車博物館」。(写真提供:伊香保おもちゃと人形・自動車博物館) ロマンティックな街並みが広がる「ワインとチョコレート博物館」。(写真提供:伊香保おもちゃと人形・自動車博物館) 懐かしい駄菓子屋を再現している「駄菓子屋横丁」。(写真提供:伊香保おもちゃと人形・自動車博物館) 「自動車博物館」にて展示されているスポーツカー「トヨタ2000GT 1967年式」。(写真提供:伊香保おもちゃと人形・自動車博物館)
【バラエティ豊かなミュージアムを楽しむ 伊香保おもちゃと人形・自動車博物館】

バラエティに富んだ展示が自慢の大型複合ミュージアム。
歴史あるヨーロッパの街並みや1950年代のフランスワイン製造工場が再現されている「ワインとチョコレート博物館」をはじめ、世界各地の表情豊かなテディベアが展示されている「テディベア博物館」、昭和の懐かしい駄菓子屋風景を再現し、射的の体験や駄菓子を買うこともできる「駄菓子屋横丁」、ブリキのおもちゃやキューピー人形などが展示されている、ノスタルジックな雰囲気いっぱいの「おもちゃと人形博物館」など、多種多様な展示が楽しめます。
1920〜70年代の懐かしの名車が70台も展示されている「自動車博物館」、100匹ものシマリスやキタリスたちが暮らす「リス園」などもあり、どの展示から見ようか迷ってしまうほど…。
ミュージアムショップはもちろんのこと、オリジナル生チョコや手作りクッキーを販売しているワインとチョコレートショップ、世界のワインと美味しいコーヒーを楽しめるカフェスペースもあり、館内を回ったあとの楽しみも充実しています。

(所在地:北群馬郡吉岡町上野田2145 水沢観音下/開館時間:4/25〜10/31 8:30〜18:00、11/1〜4/24 8:30〜17:00 ※最終入館は閉館30分前まで/入館料(全館共通):大人1,050円、中学生・高校生840円、幼児(4歳から)・小学生420円/休館日:年中無休/駐車場:普通車200台・バス25台/TEL:0279-55-5020)

文化施設を訪れる
【夢二の描いた大正ロマンをめぐる 竹久夢二伊香保記念館】
大正ロマン漂う「夢二黒船館」の外観。(写真提供:竹久夢二伊香保記念館)
大正ロマン漂う「夢二黒船館」の外観。(写真提供:竹久夢二伊香保記念館) 「夢二黒船館」の館内の照明器具は、すべて大正期に作られたもの。(写真提供:竹久夢二伊香保記念館) 夢二の貴重な作品が展示されている、本館「大正ロマンの館」。(写真提供:竹久夢二伊香保記念館) 特殊な床を採用し、床から足へと音色が伝わる仕組みとなっている「音のテーマ館」。(写真提供:竹久夢二伊香保記念館)
【夢二の描いた大正ロマンをめぐる 竹久夢二伊香保記念館】

明治から昭和初期にかけて、画家・詩人として活躍し、美人画をはじめ多くの作品を遺した竹久夢二を記念して創設された美術館。晩年訪れた伊香保・榛名をこよなく愛していた夢二は、榛名湖のほとりに産業美術学校を創ろうと構想を練っていました。
「大正ロマンの森」と名付けられた敷地内には、さまざまな施設が点在しています。夢二の作品を展示している本館「大正ロマンの館・夢二黒船館」には、喫茶室や夢二作品のグッズが揃うミュージアムショップもあり、ゆっくりと過ごすことができます。
また、蓄音器とオルゴールの優しい音色が楽しめる「音のテーマ館」や、江戸から大正期の和ガラスを展示している「義山楼(ぎやまんろう)」、落ち着いた茶室「聴雪庵」などもあり、さまざまな空間を楽しむこともできます。
それぞれの施設をゆっくりと訪ねて、夢二の大正ロマンの世界に浸りませんか?

(所在地:渋川市伊香保町544-119/開館時間:9:00〜18:00(※12月〜2月は9:00〜17:00)/休館日:年中無休/入館料:普通 (本館「大正ロマンの館・夢二黒船館」、オルゴール館共通)大人1,680円、小人1,365円 ※その他各種チケット有り、詳しくはお問合せください。/TEL:0279-72-4788 ※「聴雪庵」でのお茶会開催日等は要問合せ)

レジャー施設で遊ぶ
【高原の遊園地でこどもと一緒に楽しく遊ぶ! 渋川スカイランドパーク】
山々の絶景も楽しめる「観覧車はなまる」。(写真提供:渋川スカイランドパーク)
山々の絶景も楽しめる「観覧車はなまる」。(写真提供:渋川スカイランドパーク) カラフルな色合いも楽しい「サンババルーン」。(写真提供:渋川スカイランドパーク) 子どもに大人気の「列車るんるん号」。(写真提供:渋川スカイランドパーク) かわいい着ぐるみのキャラクターたちにも会える!(写真提供:渋川スカイランドパーク)
【高原の遊園地でこどもと一緒に楽しく遊ぶ! 渋川スカイランドパーク】

山と緑に囲まれたファミリーテーマパーク「渋川スカイランドパーク」。パーク内には、関東平野と谷川岳をはじめとする上越の山々の壮大な景色を楽しめる「観覧車はなまる」をはじめ、ダンスするように左右上下に揺れながら回る楽しさを体験できる「サンババルーン」、全長207mのアップダウンとスリル満点のカーブを楽しめる「ネイブルコースター」など、楽しいアトラクションが盛りだくさん。
2009年の3月にリニューアルオープンをした「お化け屋敷〜妖怪伝説〜」や、園内をのんびり走る「列車るんるん号」、マイナス30℃の世界を体験できる「氷の館アラスカランド」など、小さい子供も安心して遊べる施設や乗り物が数多くあります。
園内には、子供に人気のメニューが揃うレストラン、地元の特産品やここでしか買えないオリジナルグッズが並ぶ土産店もあります。
高原の心地よい風を感じながら、家族みんなで思いっきり遊び尽くしましょう。

(所在地:渋川市金井2843-3/開園時間:3/1〜10/31 9:00〜17:00、11/1〜2/28 10:00〜16:00 ※イベント等により変更あり/休園日:11月〜2月の火曜休園 ※12/31、元旦は休園 ※その他天候不良等により臨時休園あり/入園料:大人500円、こども(3才から中学生)300円・1DAYパス(入園料、のりもの料金込みのフリーパス)大人1,700円、こども(3才〜中学生)1,500円、シニア(60才以上)1,500円/駐車場:無料・880台/TEL:0279-20-1589)

 
ステイプラス   パンフナビ
<伊香保温泉> 伊香保温泉旅館協同組合の近くの旅館・ホテルピックアップ
<伊香保温泉> 伊香保温泉旅館協同組合  周辺の道の駅  本日のピックアップ4
国道254号
TEL:0274-82-5858
群馬県甘楽郡下仁田町
主要地方道沼田水上線
TEL:0278-20-2123
群馬県利根郡みなかみ町
国道353号
TEL:027-283-1911
群馬県前橋市
主要地方道平川沼田線
TEL:0278-52-3412
群馬県利根郡川場村
 


Copyright(c)2009- All rights reserved by 温泉モーラ