温泉・名湯・宿・旅館・ホテル・検索・宿泊
日本の温泉検索 温泉モーラ 日本の温泉検索 温泉モーラ
TOP 癒しの名湯30選 日本の温泉インフォメーション 温泉そぞろ歩きMAP サイトマップ
温泉宿泊 温泉モーラ>足湯の魅力!温泉地の人気スポット
Dr.spa

Dr.spa:
yukoくんは足湯が好きかね?

アシスタント:yuko
もちろん、足湯大好きですよ!
手軽に利用できるので温泉へ行ったら
必ず利用してます!

yuko
Dr.spa

Dr.spa:
フォッフォッ…
足湯はyukoくんも好きなのじゃなぁ。
では、今回は足湯の人気の秘密を教えて進ぜよう。

 
足湯の魅力!温泉地の人気スポット
最近、温泉街でよく見かける「足湯」。気軽に温泉を楽しめる足湯は、観光の人気スポットとして多くの人で賑わいを見せています。

山代・足湯
<写真提供:山代温泉観光協会/
「源泉公園の足湯」>
服を着たまま、靴下を脱ぐだけで温泉を楽しめるというのが、足湯の最大の魅力。大人から子ども、男性も女性も気兼ねなくみんなで会話を楽しみながら浸かることができます。
料金も無料のところがほとんどで、有料であっても100〜200円程度で利用することが可能。



足湯に浸かると、血液の循環が改善されます。全身の血行が良くなれば、冷え性やむくみをはじめ、さまざまな病気の予防にもつながります。足湯に浸かっていると、体全体がぽかぽかと温まっていくのがわかります。一般的な入浴よりも、体への負担が少ないので、お年寄りや病後の回復期の方でも安心して利用することができます。

また、体外から熱を補給することにより、もっとも体熱を発生させている肝臓の機能に余力ができるため、免疫細胞へのエネルギー供給や体内の老廃物の解毒など、ほかの機能を効率良く働かせることができるのも、温泉効果のひとつでしょう。


湯の川・湯巡り舞台(足湯)
<写真提供:函館国際観光コンベンション協会/
「湯巡り舞台(足湯)」>



温泉地の足湯は、長イスと屋根が付いているものがほとんどなので、お天気を気にせず座りながらゆっくりと浸かることができます。待ち合わせや電車の時間合わせに便利な駅前や、眺めの良い川沿い、子どもが遊べる公園の中などに設置されているところが多いのも嬉しいですね。




近年では、コーヒーや紅茶などの喫茶を楽しみながら浸かれる「足湯カフェ」なるものや、温泉地のPR活動の際に使われる移動式の足湯も登場し、話題を呼んでいます。
熱海温泉の「家康の湯」や鬼怒川温泉「鬼怒太の湯」・「鬼怒子の湯」など、温泉ゆかりの人物の名前やマスコットキャラクターの名前など、足湯にはそれぞれ名称が付けられているものがあり、温泉の歴史や文化に触れることができるのも楽しみのひとつ。
名前の由来が書かれた看板などがあれば、是非読んでみましょう。

白浜・白浜銀座 足湯横丁
<写真提供:白浜観光協会/
「白浜銀座 足湯横丁」>

ほとんどの足湯には、更衣室が用意されていません。あらかじめ、脱ぎやすい靴下を履いていくことをオススメします。

今度の温泉旅行では、タオル片手に体の芯から温まる足湯の散策を楽しんでみませんか?

Dr.spa

Dr.spa:
足湯が人気の秘密、わかったかのう?

yuko:
足湯も健康法のひとつだったんですね!
足湯カフェとか興味ありますぅ〜。

yuko


Copyright(c)2009- All rights reserved by 温泉モーラ